水虫と犬の関係性<うつるの?>

水虫と犬の関係性<うつるの?>
MENU

水虫と犬の関係性<うつるの?>

水虫 犬

 

うちには現在6歳になるトイプードルがいます。昨年の夏のことですが、頭をぶんぶんと振るようになり、耳を掻くようになりました。

 

かかりつけのお医者様に見てもらうと、「外耳炎ですね。水虫菌がいます。」とのことでした。

 

トイプードルのようにたれ耳の犬は外耳炎になりやすいそうです。

 

お薬をもらい、しばらく様子を見ていましたが一度は治ったようでした。

 

しかし、ある日トリミングに行ったときに、トリマーさんから「体中が真っ赤です。病院に行ったほうがいいです」と言われました。

 

毛皮でおおわれていて気が付かなかったのです。

 

「毛を短くしたほうがいいですね」と言われて、自慢のふわふわの毛を短くして、トイプードルではなくてチワワのようになってしまいました。

 

病院を変えて、見てもらったところ、水虫菌の名前は「マラセチア菌」というのだそうです。

 

人間にも犬にも普通にいる菌で、抵抗力がなくなった時などに悪さをして出てくるのだそうです。

 

うちの犬の場合はかゆい耳を足で掻いて、水虫菌が足に移り、足がかゆいので口でぺろぺろなめて口に移り、その口で体をなめたことからどんどん水虫菌が広がって行ったのだそうです。

 

なかなか根治することが難しく、現在も動物病院で薬浴をしてもらって、体を清潔に保つようにしています。

 

また、人間にもいる菌だということは、人間にも移るのではないかと思い、私の顔をぺろぺろなめようとするときはなるべくやめさせるようにしています。


☆水虫が治らない<最終手段はコレだ!>☆

水虫が治らない 薬

水虫が治らない薬

このページの先頭へ